HOME > スタッフブログ > 卒業アルバ用 取材 高校 スポーツ大会

スタッフブログ

< 被災写真の複製  |  一覧へ戻る  |  DVDダビングサービス >

卒業アルバ用 取材 高校 スポーツ大会

今日は午前中曇りでしたが、昼以降は晴れて写真撮影日和になりました!

生徒たちの、思い出に残るお手伝いができてとても、嬉しく思います(^^

PTAの方と話す機会があったのでそこでの質問をあげさせて頂きます。

あまり慣れていないので、どのように撮影したらいいかわからない…

このカメラのよく使い方がわからない…


大きく分けて今まで多く聞かれる質問この2つです。


これは非常に難しく非常に簡単です。

何をどのように撮りたいのかを明確にしないとただシャッター数だけが多くなります。

例えば、バレーなどでは打つ瞬間やアタックの瞬間にすることが多いですが、

ブロックで飛んでいる所や、その他に応援や鼓舞する際の所などもいいと思います!

これに関しては、人それぞれ好みがあると思うので、こんな感じのカットが撮りたいと、

具体的にイメージすれば比較的撮影しやすいかと思います。

ただ、人物が思うように動かないので根気よく狙ってください(^^;

そしてもう一つ、カメラの使い方がよくわからない…

完全カメラ任せにするのもいいのですが、モード機能があるカメラに関しては、

その適したモードにされて撮影されるのがベストです!

あれこれ説明すると絞り、シャッタースピード、ISO感度、色温度などなど

例えば文章で書くと外で晴天でだと絞りはF5.6、シャッタスピードは1000/1で、ISO感度は100で

色温度は5000Kで背景をぼかしたいから、焦点距離は150mm以上あったらなといった用に、

普段全く聞き慣れない単語で頭がパニックになる可能性があります。

ですのでモード機能がついているのでしたら、それを撮るモードに設定した方がいいです。

< 被災写真の複製  |  一覧へ戻る  |  DVDダビングサービス >

このページのトップへ